セールス

売れない理由はあなたが約束を反故にしているからだ。

約束履行 is king

弊社がほこる

あやおの法則(あやおの法則の詳細はこちらに。第一弾のあいさつをするについて書いています)

の2番目は、約束をまもる、です。
三種の神器
おいおい、なにをおっしゃる、あたり前でしょ。入社時の新人のための営業研修でする出てこないような、基本的なあたりまえのことでしょう。幼稚園のときに習っています。今さら何をおっしゃっているの、と言ったお叱りの声が聞こえてきそうですが、これができていない人は恐ろしいほどいます。

新人セールスマンみさおがそうでした。いや新人どころか、ある程度中堅になってもできていませんでした。みさおはメーカーの営業で、小売店がクライアントさんだったのですが、

「みさおくん、5月に発売した新製品のポスター、いつでもいいから持ってきて」

と言われたとします。みさおは元来のお調子者ですから、

「わかりました、ありがとうございます。なるべく早くお持ちします」

と最高の笑顔とともに返事をします。

それっきりです。そうなのです、そのクライアントさんから頂いた約束を反故にしてしまうのです。もちろん、商談のアポとか納品とかなどの約束はあたり前ですけど守ります。ほとんどの人がそうでしょ、こんなのを2回も3回も繰り返していたら、その時点でセールスとしては存在できなくなります。

ところが、こういった小さい約束はいかがでしょう。私は必ず全て履行しているよと言えるでしょうか、もしされているなら、その方はおそらくトップクラスの優秀なセールスである可能性が高いです。

そうなのです、あやおの法則第一弾、あいさつをすると同じで、約束を守っていない人はひとりもいないが、これを完璧にやっているひとも、またいないという状況なのです。

では何故、こういった約束って反故にしてしまうのでしょうか。

それは、あいまいであり、重要度が低いからです。

まず、具体的ではないですよね。ポスターにもいろいろな種類があります。今回は、クライアントさんが、その種類を把握していないので、どれでもいいから適当にみつくろってというニュアンスが含まれています。本来なら、ここで、クライアントさんに食い入る必要があります。

商談が終わって、さりぎわに頼まれたとしても、もう一度、クライアントさんの元に歩み寄り、

「社長、ポスターですが、3種類ございます。等身大のものとA1とA4サイズです、どれにいたしましょう」

と聞くべきです。それにより、この案件が先程より具体的になります。先程よりは約束を履行しやすい状態になります。もう1点ありますよね、あいまいな点が。そうです、いつでもいいよです。

このいつでもいいよが、約束履行の最大ネックになります。いつでもいいといった時点で、脳は、この案件の優先順位をかなり後ろにします。セールスは例外なく忙しく、やらなければならないことがたくさんあるからです。優先順位が後ろのものは、履行されることはありません。いずれ忘れ去られ、まあいいかってことになります。

しかも、商談とか納品に比べて、重要度が低いですからね、販促ですから。それがないと商売できないってことはありませんから。本当はそんなことないのですが、どうしてもそうなってしまいます。

もちろん、これを反故にしたからといって、クライアントさんから、声を荒らげて怒られるような事はありません。重要度は低いですから。かといって、怒られなかったから良いかと言うとまったくそんな事はございません。ここで、あなたは確実に信用を失っています。

もしかしたら、クライアントさんの意識にあがってこないレベルかも知れませんが、約束を反故したという事実は残ります。これは確実にボディーブローとなって、セールスであるのあなたに効いてきます。

幼稚園の先生に教えてもらうレベルの約束の履行。こんなあたり前の事をしたからといって、トップ営業マンになれるとは限りませんが、トップ営業マンは確実に、絶対やっています。これを、やったからと言ってトップにはなれませんが、やらないと絶対になれないと言うことです。
スクリーンショット 2015-05-29 09.23.31
約束の履行を徹底しましょう。まずは、今日からやると決めて、動いてみましょう。おそらくやってみたら、お解かりになると思いますが、これってシンプルですが、簡単ではありません。でも、とりあえずやってみてください。また記事をあらためて、その履行方法については書きたいと思いますので、まずはやってみてください。

できるようになれば、間違いなく人生は変わります。あなたは伝説の売る人になるとおもいます。

あやおの法則、第三弾、お礼を言うについて、近々に書きたいと思いますのでお楽しみに。

このブログは次世代のセールスの技術ということで、基本的にはセールス向けですが、人は必ず何かを売っているという私の理念からいうと、自分を売っている人も含めて多くの人に役立つと思います。興味のある人は、先日読者数が100名を突破した

無料のメールマガジン『次世代セールスのすすめ

にご登録ください。配信スタンドを有料で借りて配信していますので、登録したからといって、他のスパムメールがくることはありませんのでどうぞご安心してください。2000名を超えると、払わないといけない額があがります。2000名限定ですので興味ある人はお早めに

-セールス
-